エントリー

  • カテゴリー「[その他]」の検索結果は以下のとおりです。
  • 39件ヒットしました。全4ページ中4ページ目を表示しています。

「根の深い木」が百想芸術大賞テレビ部門で大賞に

第48回百想{ペクサン}芸術大賞のテレビ部門の大賞に「根の深い木」が選ばれました。脚本賞もお馴染み?キム・ヨンヒョン、パク・サンヨンコンビが受賞。 詳しくはこちらで。 受賞の一覧を見ると、「フュージョン時代劇」と呼ばれる作品の関係が多いようでしばらくはこの傾向が続くのか?? 最後に授賞式に出席したハン・ヒョジュさん(トンイ)の写真をどうぞ。

この記事を読む »

チ・ジニ、SBS大作ドラマ「大風水」の主人公イ・ソンゲ役にキャスティング

俳優チ・ジニ(41)が10月から放送されるSBS月火ドラマ「大風水」(ナム・ソンニョン、イ・スヨン脚本、イ・ヨンソク演出)の主人公にキャスティングされた。 チ・ジニは同ドラマで、イ・ソンゲ(李成桂)役を演じる。イ・ソンゲは面子を重んじていた高麗の官吏とは違って、妓生(韓国の芸者)と下品な話をしたり、他人への配慮を欠いた子供のような性格の軽い将軍だが、戦では大胆で義理堅い姿でカリスマ性を見せる人物だ...

この記事を読む »

「ゲベク」4/3よりBSフジで放送開始!!

読売新聞に載ってたそうですが、「ケベク」が4月3日より毎週火曜日22:00~BSフジで放送されることになりました。 多分字幕じゃないかと思われます。(DVDが字幕のみの発売みたいなので)※追加:Naviconの記事では吹替とのことです ちなみにDVDはポニーキャニオンから5/2に発売とレンタルが開始されます。http://gyebaek.ponycanyon.co.jp/

この記事を読む »

イ・ビョンフンPD2012放送通信委員会功労賞受賞

去る19日開かれた2012年放送通信委員会放送大賞授賞式でEBSドキュメンタリー"文明と数学"が大統領の大賞を受賞した。功労賞は、イ・ビョンフン(68)PDが受賞の栄誉に輝いた。 "文明の数学"(企画イ・ヨンギュ/演出キム・ヒョンジュン)は、人々が難しく考えている数学をなぜ学ぶのかについての基本的な質問を探していくプログラムで、古代文明から20世紀に至るまで、学修士の視点で文明を照明している。放送...

この記事を読む »

"史劇名将"イ・ビョンフンPD、新作は"昭顕世子"

※追記:この情報の結末は「馬医」ということになりました。「馬医」の次のイ・ビョンフンPDの作品は「獄中花」が予定されています。 史劇名将イ・ビョンフンPDが、今年 下半期新作を準備している。その主人公は、朝鮮時代の波乱の皇太子"昭顕{ソヒョン}世子"になる見込みだ。 2010年、"トンイ"以来、約2年ぶりにお目見えするイ・ビョンフンPDの新作と関連して、"チャングムの誓い2"など様々な説が飛び交っ...

この記事を読む »

イ・ビョンフン監督の本3/16発売

【目次】第一章 全自作を語る――「ホ・ジュン」から「トンイ」まで「ホ・ジュン~宮廷医官への道~」 「商道」「宮廷女官チャングムの誓い」 「薯童謠」 「イ・サン」 「トンイ」第二章 奇跡の出会い――私が出会った俳優たちチョン・グァンリョル ホ・ジュンよりホ・ジュンらしい俳優イ・ヨンエ 演技への情熱と責任感はまさにトップスターの鑑イ・ジェリョン 演技と倫理の狭間イ・スンジェ パーフェクトを目指して果...

この記事を読む »

"根深い"シャンプー・化粧品まで..."大長今"代を引き継ぐだろうか

[エンター&マネー]大長今でおさめられなかった付加版権収益"正照準" 水木テレビ劇場で人気を上げているSBS"根深い木"が本格的な付加版権事業に進出している。海外市場輸出はもちろん、歴史書物、シャンプー、キャラクター、ゲーム事業などで領域を広げて売り上げを極大化する計画だ。 現在14回まで放映された"根深い木"(演出チャン・テユ、シン・ギョンス、以下根深い)は視聴率20.5%(AGBニール...

この記事を読む »

イ・ソジン主演の月火ドラマ『階伯(ケベク)』…惜しくも2位で放送終了

MBCの月火ドラマ『階伯(ケベク)』が放送終了した。 視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによると、22日放送された『階伯』の最終回は13.0%の全国視聴率を記録した。 これは前日に記録した12.3%より若干上昇した数値。7月25日に視聴率10.6%でスタートを切った『階伯』は、平均視聴率12.2%、最高視聴率14.3%を記録した。これまで興行不敗を記録してきた数あるMBCの時代劇に比べ...

この記事を読む »

"史劇名将"イ・ビョンフンPD来年カムバック.."大長今2"?

前にも検討されていた"大長今2"だけどまたしても計画が持ち上がって来ましたね。イ・ビョンフン監督の次回作になるんでしょうか? でも...トンイのガイドブック後編にキム・イヨンさん(イ・サン、トンイの脚本家)のインタビューで次回もイ・ビョンフン監督と組むことになってるっておしゃってましたけど...その場合は脚本家は変わるのかな?果たしてどうなることやら "史劇名将"イ・ビョンフンPDが来年新作を持...

この記事を読む »

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

検索

エントリー検索フォーム

Feed