エントリー

「馬医」第3幕、6つの観戦ポイント

「馬医」は本日12月24日放送の第25回より第3幕に入るのだそうです。

子供時代が第1幕で、成人演技者が本格的に登場した頃からが第2幕なんだそうです。

第3幕ってチャングムで言えば、済州島あたりでしょうか?(ちょうど半分あたりってことで{#ニャッ}

そこでMBCの公式ブログで興味深い記事をみつけちゃいました。
http://blog.naver.com/mbcma2/70154395345

制作会社による第3幕の6つの観戦ポイントが公開されたとか(見たくない方のためにネタバレで隠してあります)。

NO.1ペク・グァンヒョン、自分の身分明らかにしてイ・ミョンファンに向かった"復讐戦"を広げるのか

何より"馬医"第3幕で最も大きいカギはペク・グァンヒョンがイ・ミョンファンを復讐の対象に感じて強く正面対抗をすることになるのかどうかだ。ペク・グァンヒョンは実父カン・ドジュン、育ててくれた父ペク・ソックを死なせて、カン・ジニョンと自分の運命を変えてしまったイ・ミョンファンに途方もない怒りを持つほかはない状況。ペク・グァンヒョンが怒りを胸に刻まれて単に医術に向かった夢を続けさせることになるのか、イ・ミョンファンに対抗してすべての悪行を天下に表わすのか成り行きが注目されている。

NO.2チャン・インジュ、ペク・グァンヒョンの代わりに入れ替わったペク・グァンヒョンとカン・ジニョンの運命を復帰させるのか?

チャン・インジュはペク・グァンヒョンとカン・ジニョンが入れ替わったという事実を知っている唯一の人で、謀逆罪寃罪をこうむって死を迎えたカン・ドジュンの一族が免除された後本当の息子ペク・グァンヒョンを尋ね歩いた。カン・ドジュンの実子でないカン・ジニョンが全てのもの享受しているうえ、その裏で依然としてイ・ミョンファンが陰謀を企んでいることを我慢できなかった。だが、真実を明らかにした後にもペク・グァンヒョンが身分復帰を拒否したせいでイ・ミョンファンの悪行が埋められてしまう危機を迎えている。果たしてチャン・インジュが躊躇するペク・グァンヒョンの代わりに世の中に真実を知らせることになるのか関心が集中している。

NO.3ペク・グァンヒョン、父ペク・ソックの死を明らかにできるのか?

ソヒョン世子の死に関連したイ・ミョンファンと医員イ・ヒョンイクの計略を暴露するためにはペク・グァンヒョンが誰なのか明らかにならなければならない状況である。チャン・インジュからイ・ヒョンイクという名前を聞いたペク・グァンヒョンは父ペク・ソックの罪が医員イ・ヒョンイクの殺害疑惑だったことを思い出して、8年前の父の死に関し調査し始めた。その事件を担当したのが誰で、ペク・ソックが犯人に指定された理由が何か調査を始めたペク・グァンヒョンがペク・ソックが死んだ内幕を明らかにできるのか期待を集めている。

NO.4カン・ジニョン-イ・ソンハ、父イ・ミョンファンの悪行を知るのか?知った後の反応は?

イ・ソンハは父イ・ミョンファンがペク・グァンヒョンに綱常罪というひどい濡れ衣をかぶせたという事実を知って絶望感を感じた。以前からペク・グァンヒョンに向かっているイ・ミョンファンのおかしな気配に感づいていたが、最終的に確認までするようになると混乱に陥った。そうかと思えばカン・ジニョンはペク・グァンヒョンとソ・ウンソが同時に継父イ・ミョンファンに対する話を取り出したことに対して疑問を抱くことになった。イ・ミョンファンに対する疑惑がますます大きくなっていくカン・ジニョンとすでにイ・ミョンファンが犯した悪行に対して分かり始めたイ・ソンハの二人がイ・ミョンファンに対してどのように対処することになるのか好奇心が増幅されている。

NO.5深刻な病気にかかったコ・ジュマン、ペク・グァンヒョンによって治療されることができるのか?

ペク・グァンヒョンはコ・ジュマンが蟄居に入るとすぐに心配してコ・ジュマンの家を探し、頭を抱えて気絶していたコ・ジュマンを発見した。驚いたペク・グァンヒョンがコ・ジュマンを起こすために頭側を捉えた瞬間コ・ジュマンの頭では分からない液体が流れ出ていて、ペク・グァンヒョンは"骨が...骨が...腐っていきつつある"と驚いた。コ・ジュマンは恵民署でペク・グァンヒョンに力を与えて導いて上げて多くのことを教えた人生の指導者。天才的な医術能力を持って生まれたペク・グァンヒョンが深刻な病に罹っている自分の最大助力者コ・ジュマンの命を直接生かすことができるようになるのか?

NO.6イ・ミョンファン、ペク・グァンヒョンがカン・ドジュンの実の息子ということを識別するのか?

強大な力を有しているイ・ミョンファンがペク・グァンヒョンがカン・ドジュンの実の息子という事実を知ったならどうなるのか?特に自分の前途を邪魔すれば殺人もはばからないイ・ミョンファンがペク・グァンヒョンの存在を認知することになる場合にはペク・グァンヒョンの命が危険にならざるをえない。今までは単に一介の若造医生が暴れることに過ぎないと考えて威嚇をあたえる程度で終わったが、ペク・グァンヒョンの出生の秘密を知ったならよどみなく殺人を犯す可能性もあるためだ。果たしてイ・ミョンファンはこの衝撃的な事実をいつ頃知るようになって、どのように解決しようとするのか気がかりなことを増幅させている。

製作会社キム・ジョンハクプロダクション側は「ペク・グァンヒョンが自分の出生の秘密を受け入れることになりながら25回放送分から本格的な第3幕のストーリーが繰り広げられることになる。ペク・グァンヒョン-カン・ジニョン-イ・ミョンファン-チャン・インジュなど絡まって混ざった人物の関係がより一層緊張感あふれる展開を予告している。複雑多端ながらも興味津々に繰り広げられる"馬医"第3幕を期待してほしい」と伝えた。

一方、24回の放送ではペク・グァンヒョンが自分を育てた父ペク・ソックの墓を訪ねて行って嗚咽する姿が含まれて視聴者たちを涙があふれるようにさせた。ペク・グァンヒョンはチャン・インジュからすべての真実を聞くことになった後、ペク・ソックの墓に訪ねて行って夜になるまで号泣した。また、自分の残念な運命の絆がイ・ミョンファンのために始まったとのことに怒ったこと。果たしてペク・グァンヒョンは今後イ・ミョンファンにどのように対応をすることになるのか気がかりなことが増幅されている。


他にもペク・グァンヒョンがいつカン・ジニョン=ヨンダルって気づくのかもポイントだと思うんだけど...

ページ移動

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連エントリー

コメント0件

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム

ユーティリティ

カレンダー

検索

エントリー検索フォーム

Feed