エントリー

チャングム10周年特番でのエピソードいろいろ

10/7に放送されたMBC特別企画「大長今ルートを行く」1部から...

イ・ビョンフンPDがイ・ヨンエについて言及した。

イ・ビョンフンPDは10月7日放送されたMBC特別企画「大長今ルートを行く」1部では『チャングムの誓い』を演出当時の主演俳優イ・ヨンエに対する愛情を隠さずに表現した。

イ・ビョンフンPDは「40年PDの生活の中で最も記憶に鮮やかに残る俳優だ。一緒に仕事をしたことが幸運だった」と話した。これに対しイ・ヨンエは「最近も、PD様から手紙をいただいた際には『チャングム』と書いてあった」と言って微笑んだ。

この日イ・ビョンフンPD、イ・ヨンエのいた場所だった『チャングムの誓い』の撮影監督だったキム・ヨンチョル監督は「イ・ヨンエが民俗村で『チャングムの誓い』を撮影しようとすると観光客が殺到して道を通れなかったほど」と言いながら「補助出演者をチャングムと同じように扮装させて視線を奪ったこともある」と打ち明けた。

東亜日報
http://news.donga.com/Main/3/all/20131007/58069690/1


「大長今ルートを行く」でイ・ヨンエが"韓流伝導師"として活動する理由を明らかにした。

7日MBC特別企画「大長今ルートを行く」では大ヒットドラマ『チャングムの誓い』に出演したイ・ヨンエが登場して製作スタッフとの短いインタビューを受けた。

この日イ・ヨンエは韓流伝導師で着実に活動を広げる理由に対して「『チャングムの誓い』で多くの愛を受けた」として「このような愛を受けて『私がすることができる役割が何か』と考えないわけにはいかなかった」と話した。

また、撮影中大変だった点に対しては「最も骨を折ったのは時間との戦い、眠気との戦いだった」と明らかにした。

また「一度は明らかに私は台詞を言って演技をしたがスタジオでカット音がしました。どうしてかと思ったら私がうとうとしながら演技をしたそうだ」と伝えた。

スタートゥデイ
http://star.mk.co.kr/v2/view.php?year=2013&no=952170


放送は23:20からだったせいか視聴率は3.3%しかなかったとか...

ページ移動

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連エントリー

コメント0件

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム

ユーティリティ

カレンダー

検索

エントリー検索フォーム

Feed